太る方法blog

究極の太る方法ホームページ管理人・堤 富次郎の日記です。最新の太る方法の話題を中心に、食べ物の話や交友関係・旅日記等を紹介しています。また、健忘症で統合失調症だった外国人女性を、生命力開発体質改善法にて完治に導いた記録【記憶喪失の彼女】も掲載しています。

カテゴリ: 堤家の歴史関係

2008年07月29日10:10
キッコーツツミの門

これ一体何だと思いますf^^;?

これはなんと!私の父がつくった、キッコーツツミ本社のですf^^;(笑)

要するに、このトラック自体が門になっていて、トラックを動かして門を開閉する仕組みとなっておりますf^^;(笑)

(門を開けるとき)トラックをバックさせます^^;
(門を閉めるとき)トラックを前進させます^^;
(ドロボウが入って逃げたとき)この門で追いかけます(笑)

門2門3






私の父は昔からこんなことばっかりやってるんですよねf^^;(笑)

タンスの掃除をしていたら、今から約30年前に創業100周年を迎えたキッコーツツミのチラシが出てきました^^;(クリックすると拡大します)
130714_1613~01



今は狭いところに移動していますが、昔は3.700坪の土地に1.000坪の工場があったんですよ^^;。
130714_1613~02
この頃父が、【そばこうじみそ】を全国的に売り出すため、設備投資やテレビCM(当時のお金で2億くらい)をやりすぎて、一度失敗しちゃたんですよね(笑)

これは自宅から味噌醤油工場の屋根のところを撮ったものです。自宅の屋根からつたっていって、いつもこの屋根の上で遊んでたんですよね(笑)
辛いとき悲しいときも、この屋根の上で空を見上げていました。
屋根















これは中学に入る前ですね。当時は必ず坊主にならないといけないので、父にバリカンで坊主にされる瞬間です(笑)
坊主

















私にとって中学時代は非常に苦しい時期でした。当時は学校が荒れていて、喧嘩の強い不良達が権力を握っていました。自分も強くならないと正義が貫けないと、高校からは空手を始めましたが、この頃はただただ落ち込むことが多かったですね。。
IMG_0032

















これは修学旅行の時。前で腕を組んで立っているのが私です。
修学旅行
究太マニアの方はよくご理解頂けると思いますが、全く楽しくない修学旅行でした(笑)

これも当時の社員旅行の時でしょう。
ところで味噌醤油屋で働いている人は、体から大豆をゆでたような匂いがとれないんですよ。この写真を見ると、当時働いていた人の匂いも思い出します。
61616464















日本三大急流・球磨川にかかる水の手橋。橋には何故だか『小川宏ショー』の垂れ幕がかかっていますね(笑)小川宏ショー、懐かしいです^^;。
水の手橋













昔うちはスーパーもやっていました。これはオープンの日。
646146616













これは母が、熊本で放送されてた『あなたの10時半』という番組の料理コーナーに出てた頃の写真です。まあこの頃は、色々派手にやっていましたね。。あなたの10時半
















小学校の運動会。ただただ嫌でした(笑)
運動会




















これはおじさんの結婚式の日です。いつもこんな顔していたずらばかりしていました(笑)
結婚式






















妹と。姿勢悪いですねf^^;(笑)この座り方がよくないですf^^;(笑)
妹と

















真ん中が私で、右側が一つ上のいじめっ子ですf^^;(笑)
このいじめっ子は成績優秀でスポーツ万能、そして生徒会長をやっていたのですが、めちゃめちゃ嫌な奴でした(笑)
IMG_0020




























そしてこのように、いつもズボンからシャツをはみ出させていましたf^^;(笑)

これも当時キッコーツツミの社員旅行の写真ですね。昔の人は旅行でも、ちゃんと正装して出かけていたんでしょう。
社員旅行














これはうちの庭で母と。当時の庭には、骨董価値がある灯篭とかいっぱいあったのですが、その価値をわからない父が、みんな人にあげてしまったようです(笑)
その事の話になると、『親父はバカばい!』家族全員でブーブー言ってます(笑)
母と















赤ちゃんの時から結構ゴツイ車に乗ってますね(笑)
車






















これは七五三
七五三
























幼稚園のとき。この脚見てくださいf^^;。これ以上ないくらい弱弱しいですねf^^;(笑)
幼稚園




























これは運動会の入場行進ですね。先頭で白い旗もっているのが私ですf^^;。やっぱりこの頃から痩せてますね(笑)
幼稚園 入場行進














これも懐かしいです^^;。この隣の女の子は、二番目に好きな子でしたf^^;(笑)
一番好きな子は、『とみさわりょうこちゃん』だったのですが、この子の名前は忘れました(笑)この担任の先生も、きれいな先生で好きでした^^;。
幼稚園3人






















二番目に好きな子とデート中ですf^^;(笑)
好きな子と





















これもおそらく同じ頃の写真と思いますが、昔はこんなふうにスイカ割りとか毎年やってましたね^^;。娯楽は少なかったけど、人間同士の付き合いは深く、今より楽しかったと思います。
すいか割り

昨日タンスを整理していたら、昔の懐かしい写真が出てきました^^;

これは昭和38年頃のようです。当時のキッコーツツミのトラックに父が乗っています。
IMG_0007












これは当時社員旅行に行った時の、朝食か昼食の風景じゃないでしょうか。。従業員で知っている人が何人か写っています。
IMG_0006














ここは昔うちの玄関の近くですね。まだ道路が整備されていないです。
IMG_0004














母(左)の独身時代。『私が通ったら、男はみんな3回振り返りよったとよ』とか何とか、散々聞かされました(笑)しかし昔の写真はいいですね。
IMG


























そして結婚。新婚旅行の時だと思います。
キッコーツツミ















そして私が生まれます^^;。
IMG_0047














IMG_0011
次号に続く

5b37c2f2.jpg一昨日の記事で祖母の絵を掲載させて頂きましたが、ひと言メッセージでお悔やみの言葉や、絵の感想を送ってくださった皆様、本当にありがとうございます^^;。

またこれまで拍手ボタンを押してくださった皆様にも心より感謝いたします^^;。
拍手数が増えていると、実は密かに喜んでいますf^^;(笑)
拍手ボタンは毎回記事の右下にありますので、面白かったときなどに押してくださいますと励みになります^^;(ただし携帯からは押せませんf^^;)

ところで今日は皆既日食でしたが、皆さんがお住まいの地域では見れましたか^^;?
私は会社にいましたが、朝から暗くなってきましたのでもう晩酌の時間かなと思いました(笑)

☆ 今日の画像は、いま人吉で走っているSLです^^;。
帰りの電車の中より撮影しました^^;。

球磨人吉今回の通夜の席にある政治家が現れ、一冊の本を持ってこられました。

『これは大体100年前の人吉です。堤さんところも載ってますよ』

このとき周りがガヤガヤしていたためよく聞き取れませんでしたが、約100年前の広告?でしょうか、それとも当時の商店案内書みたいものでしょうか。
非常に珍しい本を見せて頂きました。もう数冊しか残っていないそうです。

球磨人吉2








球磨人吉3








球磨人吉4








球磨人吉5








球磨人吉6









球磨人吉7








球磨人吉8









これが当時のキッコーツツミのようです。
父がこれを見て、
『当時は勉強販売と言いよったっばいな(言っていたんだな)』

勉強販売の『勉強』とは、『出来る限りサービスしますよ(ちょっと勉強しますよf^^;)』の勉強のようです。

キッコーツツミ
























昔は堤本店と言っていたんですね。
親戚の焼酎屋2件が支店となってます。
私もはじめて知りました。

祖母は1週間前から肺炎にかかり、それが急に悪化したとのことでした。
しかし最後は少しも苦しまずに旅立ったそうです。
沖縄で戦死した祖父(祖母の夫)の命日が7月17日なので、7月16日で1日違いになったけれど、今頃久しぶりの再会をしているだろうと皆で話しました。

火葬場で最後の別れの際、それまで喪主として気丈に振舞っていた父が泣き始めると、そこにいた誰もが涙を止めることは出来ませんでした。

祖母は若い頃から絵が好きで、50歳頃から本格的に習い始め、60を過ぎた頃から数々の賞を受賞するまでになりました。

以下、今回斎場に飾られた祖母の絵を掲載いたします。

※ 画像をクリックすると拡大します。


堤 千代子1








堤 千代子2



堤 千代子3



堤 千代子4








堤 千代子5



堤 千代子6








堤千代子7



堤千代子8



堤 千代子

祖母は亡くなりましたが、これまでたくさん話してきてくれたその教えや優しさは、今も私の心の中にずっと生き続けています。

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

昨日のブログでも少しお伝えいたしましたが、本日7月16日13時57分、祖母であります堤千代子が他界いたしました。(享年91歳でした)

つきましては葬儀・告別式のため、7月17日(金)〜20日(月)の期間は休業日とさせていただきます。(本日7月16日は仮通夜のため、15時にて業務を終了させて頂きます)

何かとご不便をおかけいたしますが、ご了承賜りますよう宜しくお願い申し上げます。


                            キッコーツツミ通販事業部

このページのトップヘ