太る方法blog

カテゴリ: 食い物の話

安部譲二さんが本に書かれていましたが、外国でも2回刑務所に入った経験があるという安部さんは、外国の刑務所の食事は本当にひどい飯で、日本の刑務所の飯と比べられないほど酷かったそうです。。

例えば、

ロンドン郊外の刑務所・・朝飯は、うまくないパンと少しのマーガリンに、薄くてぬるい紅茶

昼飯がディナーとなり、紙のように薄く切ったミートローフか羊のローストに味のないスープ

晩飯は、パサパサしたまずいパンと少しのマーガリン


ブラジルのサンパウロ近くの刑務所では、何の味もついていない雑穀で作ったパンと、わずかに塩味がついている煮豆だけを朝昼晩同じもの。ただ一週間に一度だけ、豆と豚の臓物を煮込んだ料理

・・と、思い出したくもないくらい酷い食事だったみたいですね

一週間に一食以外は、朝昼晩わずかに塩味がついている煮豆とまずいパンだけって、ちょっと無理ですよね(笑)

先週2日連続で市役所に行く用事があり、その帰りに大分市役所の地下食堂【ホルト】でランチを食べてきました^^;。
121017_1244~01
定食や丼ぶりものは、まあまあ安いという感じでしたが、幕の内A弁当はみそ汁付きで370円と格安でしたので、それを食べてみました^^;。
121017_1244~02

入口でちょっと無愛想なおじさんから食券を買い(笑)、カウンターまで食券を持ってゆけば、普通の食堂のようにお茶や定食も席まで持ってきてくれます^^;。
121017_1245~01
これが初日に食べた幕の内A弁当ですが、これは会社等に400〜500円で配達してくれる弁当屋さんの弁当とほぼ同じですね^^;。味はこれで370円なら上等といった感じです^^;。

121018_1315~01
これは2日目にビビアンが頼んだ同じく幕の内A弁当です^^;。


121018_1315~02私はカツカレー(サラダ・福神漬け付き。たしか500円だったかな?)を食べましたが、これはまさしくセントラルキッチンで作っているであろう『どこにでもあるカレーの味』でした(笑)
冷めたとんかつに温かいカレーがかけてあるのがまるわかりで、《・・まぁ、こんなところで食うカツカレーなんてこんなもんだろう^^;・・》そのものの味です(笑)
でも市役所に用事があったときは、また行ってみたいと思わせる食堂でした^^;。

味噌バターラーメン味噌バターラーメンって、たまにめちゃめちゃ食べたくなるんですよねf^^;。

バターがスープに溶けだし、味噌とバターが一体になった時、なんとも言えないコクが生まれるのです^^;。

スープを一口すすってみると、バターの風味がこれでもかというくらいに生き生きと輝き、まさにこれは味噌スープとバターが恋に落ちてしまったかのような、とても情熱的な味に昇華しているのであります^^;。

そして麺をすするたびに、味噌バタースープが黄金色にコーティングされ、いやらしすぎるくらいに美味しそうなので、もう麺とディープキスするように食べるしかありません(笑)

麺、麺、スープ、麺、スープと食べていると、横にいるチャーシューともやしちゃんもバターをテカらせ、すっかり色気づいてるじゃないですかf^^;(笑)

よってチャーシューを甘噛みするかのようにかじり、まだチャーシューが口に残っている間に麺ともやしちゃんを招き入れ、最後にスープをすすれば、もうそれだけでイッちゃいそうですf^^;(笑)


なんだか味噌バターラーメン、食べたくなったでしょうf^^;(笑)

39bb35ce.jpg1月2日にチャンピオンから電話がかかってきて、『馬のホルモン食べん?』と、チャンピオンの実家がある地域で名物のホルモンを頂きました^^;。
正月から馬のホルモンというのも、ちょっとゴツイ食べ物ですがf^^;(笑)、
ところがこれが食べてビックリ^^;!

ごはん2杯をあっという間に食べてしまうくらい美味かったですf^^;。とにかくにんにくがよくきいているのですが、一度食べたらまたすぐ食べたくなるような、常習性が出るくらいのうまさですf^^;(笑)

ただひとつ難点なのはf^^;・・・硬い部分は物凄く硬くて、牛のホルモンの硬いところよりもはるかに硬いですf^^;(笑)
100回噛んでもまったくちぎれませんf^^;(笑)

顎を鍛えたい方には自信を持って、馬ホルモンをおすすめいたしますf^^;(笑)
(注)歯の噛み合わせが悪い方は、顎がズレるくらい硬いですf^^;(笑)

このページのトップヘ