太る方法blog

カテゴリ: 太る方法

先日ある定食屋に入り、疲れてたので何を食べれば早く元気になるかな・・・とメニューを見渡しながら私が選んだものは、『親子丼』でした^^;。

何故かといいますと、その定食屋の親子丼は、卵が2個使われていることと、その卵もとろとろの半熟状態で出てくるからです^^;。

ネットで調べるとわかると思いますが、普段何気に食べてる卵の栄養価は本当に素晴らしく、その卵を2個食べるということが理由のひとつですが、その卵を消化吸収が早い【半熟の状態】で食べることが出来るというのが、短時間で元気を出すために選んだ最大の理由です^^;。

※ 吉野家だったら、温泉卵を2個食べればいいでしょうf^^;(笑)

ところでそこで気になるのが卵のコレステロールですが、卵というのは毎日2個食べても3個食べても、コレステロールに変化はみられないいうのが、最近の様々な研究でわかってきています^^;。

卵でコレステロールが上がるというのは、草食動物であるウサギに卵を食べさせたらコレステロール値が上がったという、ロシアでの実験結果からきているもので、人間で実験したところ、全く問題ないそうです^^;。

それどころか、卵を毎日2個以上食べてる人が私の周りにも何人かいますが、みんなすこぶる元気がいいです^^;。

卵といえば、ゆで卵が大好きで、毎日何個も食べてるという板東英二さんですが、あんな元気な73歳の人、めったに見かけませんよf^^;(笑)
(最近は例の件で、あまりテレビには出てらっしゃいませんが(笑))


私のおじさんも、板東さんと同じく、昭和15年生まれの73歳ですが、いつも卵5個くらいで作った卵焼きを食べてるせいか、板東さんと同じくらいめちゃめちゃ元気です^^;。
そして健康診断も、一回も引っかかったことがないそうです^^;。

まあ、過ぎたるは猶及ばざるが如しで、なんでもやりすぎると、アレルギーをおこしたりとか、別の問題が出てくる可能性がありますので、基本的には1日1個か、多くて2個程度が望ましいと思いますが、卵をたくさん食べている人がみんな元気というのは、注目すべき事実であります^^;。

a4bc89d2.jpgスリランカの友人と一緒に飲んでる時、周りに女性がいたら、

『ちょっとこうやって、力こぶつくって見せてあげて(笑)』

と私がリクエストすると、彼はいつも恥ずかしそうに笑いながらも、力こぶをつくってぶ厚い胸板を誇張させます(笑)

すると、その見たこともないような腕や胸の筋肉に、

『うぁ〜っf^^;!すごいf^^;!』

と、女性達は目をランランと輝かせながら、本当にうっとりとした目で見ていますね(笑)

彼は日本人女性にもモテますが、外国人パブでこの写真を見せたら、superモテモテでしたf^^;(笑)

本当に一度でいいから、こんな凄い筋肉つけてみたいですねf^^;(笑)

ところで彼と夜の街を歩いていると、悪そうなヤンキー達も、みんな彼を避けて歩くんですよねf^^;(笑)

ミツバチがスズメバチと戦ったら、結果がどうなるかわかってるくらいに避けてゆくので、見ていて楽しいです(笑)

今日は結構重要な太る方法の話をします^^;。

太りたい方に特におすすめの食べ物は、【酵素の宝庫】と言ってもよい納豆ですが^^;・・・おそらくほとんどの方が損な食べ方で食べてらっしゃると思いますf^^;。

それは^^;・・・ひょっとしたらあなたは冷蔵庫から納豆を取り出してから、すぐ食べてませんかf^^;?

その食べ方はアウト×(ブー。ダメですf^^;(笑))

何故かといいますと、納豆菌は寒い冷蔵庫の中では休眠状態で、半分おねんねしていますf^^;(笑)

よって一度納豆菌ちゃん達を起こし、元気にするにはどうすればよいかといいますと、

『一度常温に戻してから食べる^^;』です^^;。

※・・まあ、食べる30分前くらいに冷蔵庫から出しておくだけでも全然違うでしょう^^;。

その他、常温に戻した納豆を卵と混ぜてから、20分程置いておくとか、常温に戻した納豆を冷凍庫に冷凍させて(納豆菌に危険察知させ、たくさんの胞子を作らせる)そしてまた常温に戻す

・・とかマニアックな食べ方もいろいろありますが、

基本中の基本は、一度冷蔵庫から出して常温に戻し、納豆菌達が活発に活動し始めた状態で食べる^^;

・・です^^;。

人間でも、北極で寝ている時にいきなり起こされて100メートル走るより、暖かいところで100メートル走るほうが早いに決まってますf^^;(笑)

これは6年前に、太る特待生・大阪の方が太られたあとに一緒に写った写真ですが、やっぱり私のほうがひとまわり大きい感じがしますね^^;。
c2bb632cまぁ、一度太ることに成功したら、年齢とともに私みたいな感じになってくると思いますけどね^^;。

とにかく一度太ることに成功するかしないか、この差は本当に大きいんですよ^^;。

ddfff95a.jpg今日のお昼はバタバタして、何かすぐ食べれるものをと、冷蔵庫・冷凍庫を開けてみたら、買い置きの冷凍パスタがありましたので、レンジでチンして食べましたが・・・冷凍食品のパスタにはほとんど具が入ってないですよねf^^;。

これだけでは栄養のバランスはよくないです。

冷凍食品って忙しい時には大変便利なんですが、蛋白質やビタミン、食物繊維等がほとんど含まれていないものが多いですから、これだけをメインに食べたら健康的にもよくないし、痩せてる人は太れないです^^;。

太るためには栄養のバランスを常に考え、一食一食の食生活を大切にしましょう^^;。

ffa23b0a.jpg山芋をすり、卵黄とめんつゆを入れてかき回し、あったかごはんにかけるだけの簡単料理のとろろごはん^^;。

こんなシンプルな料理なのに、

《・・なんでこんなにおいしいんだろうf^^;!!》

・・と思いながら、いつも食べてます(笑)

野菜たっぷりの豚汁や漬け物・納豆などと一緒に食べれば、栄養のバランスもよく、消化吸収もいいので胃がもたれることもなく、太りたい方には最高の食事です^^;。


今まで何をやっても、何十年も太れなかった方々が、酵素摂取でもう数え切れないほど太らせた実績がありますので、常に【消化吸収を上げる努力】は続けたほうがいいですよ^^;。

でも面倒くさい方は、太るために開発した酵素の、オリエントエンザイム&フトナールエンザイムをおすすめいたします^^;。これらサプリメントも、もう数え切れないほどの方々が太られました^^;。

最近ほとんど宣伝してませんが、リピート率は非常に高く、安定した人気があります^^;。

d97ec10c.jpg発酵学で有名な小泉先生のお話は、いつもためになって面白く、本も何冊か持っていますが^^;・・・先生は本当に究極の食いしん坊ですf^^;(笑)

石ちゃんやホリエモンも、かなりの食いしん坊という感じですが、私は小泉先生のほうがもっと食いしん坊じゃないかなと思いますf^^;(笑)

小泉先生の本で、『ラーメンスープぶっかけ飯』のお話がありますが、

ラーメンを食べてからの次の楽しみで、残ったスープにご飯を入れ、スープのうまみを飯の一粒一粒が吸っているので、美味しくて飯もスープもすっかりと平らげ、丼の底には一粒も一滴も残らぬ有り様であった・・という話とか、

《・・先生も本当に食いしん坊だなぁ〜f^^;(笑)》

と、思わず笑ってしまいますf^^;(笑)

そして【妙味至極、うま汁を吸った雑炊】とか、本を読んでるだけでなんだかお腹が空いてくるんですよねf^^;(笑)

もっと食欲を出して太りたい方は、小泉先生の本をおすすめいたしますf^^;(笑)

以前『太れない骨格の歪みの新たなる発見』を書いたあと、10人くらいの方から、

是非お願いしたいです^^;太りたいという方は少数だと思いますが、実際良い整体院はごくわずかで、今もいいところがないか探しています。大阪在住ですが、費用がどれくらいかかるかにもよりますがやってもらいたいです!


私は福岡なので是非伺いたいと思いますよ!!


・・等のお便りを頂いたのですが・・・うーん、やっぱり整体を受けたいという方の数がちょっと少ないので(また九州まで本当に来れる方はさらに少なくなると思いますので)、整体院の開業までは現段階では非常に難しいですねf^^;・・

もし実施するとしたら、年に1〜2回『自力矯正技法講座』という形でならやれなくもないと思いますが、それもある程度人数が集まらないと採算が合わず、経費を引いたらボランティアと同じようなことになってしまいますので、さすがにそれはやれないですねf^^;・・

まぁ、今年中に一度くらいやれないか検討はしてみます^^;。

でもいざ整体院を開くとなったら、新聞広告にビビアンの治療前・治療後を写真付きで、

『精神的にお困りの方、いらっしゃい^^;!!頭蓋骨カナヅチ療法で、ここまでよくなる可能性があります^^;。もう悩まずに、まずはご相談を^^;→→ツツミ頭蓋骨コンコントントン調整所^^;』

・・と広告を出せば、大繁盛する可能性『アリ』だと見ていますf^^;(笑)

でもそんなことしたら、ビビアンからブログに載せてるのでもブーブー言われてるのに何て文句言われるかわからないですf^^;(笑)

356a01fa.jpg酒のつまみに、納豆を焼いて食べてみましたところ、激うまでしたf^^;(笑)

納豆に火を通すと酵素や納豆菌が無くなるので、これまで加熱調理とかほとんどしませんでしたが(以前天ぷらにしたことがありましたが、これも美味しかったです^^;)、納豆をフライパンで焼いてみたところ、香ばしくて本当に美味しかったです^^;。

つくりかた^^;

1. フライパンを強火で加熱し、サラダ油をたらします^^;。

2. 納豆をパックから形がくずれないようにして、フライパンにのせます^^;。

3. そして1分から1分30秒、ちょっと焦げ目がつくくらいに焼きます^^;。

4. 焼き目がついたら、形がくずれないようにひっくり返します^^;。

5. 同じく1分から1分30秒焼き、納豆タレを鍋肌に落とし、味をつけたら完成です^^;。


これ酒のつまみに最高ですよ^^;。

130405_1718~01この本は10年前くらいに買った頭蓋骨矯正の専門書で、これ1冊15.000円するんですよねf^^;(笑)
ただこれを読んだだけでは覚えることは難しく、やはり専門の先生に教わりながら何十回も何百回もやって、少しずつ体得してゆくような感じですね^^;。

頭蓋骨矯正は最重要ポイントのある部分を緩めてあげれば、わずか30秒やっただけでも物凄い効果があります^^;(素人でもそこをある程度まで緩めさせるやり方が、ステップ3資料となっております)

おそらくあと5〜10年後、その部分を最初に緩める矯正法が最先端のテクニックになっていると断言します^^;。それくらい効果があります^^;。

どこを緩めるかは、『記憶喪失の彼女』バックナンバーのどこかに書いてます^^;。

このページのトップヘ