2012年05月24日

【精神科へ連れて行く】

・・あれから数日後・・

『メンタルクリニックッテ、メンタルホスピタル・・セイシンビョウイン デショ。イカナーイ』

・・一度メンタルクリニックに行こうと何度も説得するのですが、彼女は頑なに行こうとしません。これには本当に参りました。。

まぁ、そこで病名がわかったとしても、薬を飲んで治るというものでもないので、どうせ連れて行っても同じかな・・とも思ったのですが、やはり一度専門家に精神鑑定してもらったほうがいいと思い、説得に説得を重ねたのでした。でも彼女は決して行こうとしません。

よって冗談半分で、高等戦術にうって出ることにしました。

『メンタルクリニックに行けば、お小遣いあげるよ\^^;』

『イカナーイ』

『行けば、5万円あげるよ\^^;《・・ま、うそだけどf^^;(笑)》』

『5マンエン・・ホント?』

『本当に本当だよ\^^;《あげるわけないよとf^^;(笑)》』

『ジャア、イッテモ、イイヨ』

《・・まんまと、ひっかかりやがったなf^^;(笑)》

・・ということで、神経内科の先生から紹介状を書いてもらい、メンタルクリニックに予約の電話をしたのでした。
120516_1118~02
ところが今から予約しても、なんと一週間くらい後にしか診てもらえないとのことでした。

私もメンタルクリニックに行くのは初めてですので(私じゃないけど)、そんなに待ち時間がかかるとは知りませんでした。

そして予約し、やっと当日がやってきました。

待合室には7人くらいの患者が来られていましたが、そんなに病んでいるような感じの人はいなかったですね。ごく普通な感じの方ばかりでした。

そのクリニックだけがそうなのかもしれませんが、名前を呼んで診察を知らせるのではなく、先生が待合室まで来られて患者の肩をポンと叩き、目で合図するように誘導していました。これはメンタルクリニックならではの配慮なのでしょう。

そして待つこと30分。やっとうちのビビアンちゃんが、肩をポンと叩かれる・・はずが、先生は私の肩をポンと叩きましたf^^;(笑)

『同伴の方も一緒にお入りください』

彼女は日本語があまり話せないし、本人自らすすんでこの場所に来た訳ではないので、私がここに至るまでの概略を説明し、先生のcounselingが始まったのでした。

診察内容は、彼女の身の上話を聞いてゆくような感じです。

そして一通りの質疑応答が終わり、一息ついたところで、

『・・先生、どうでしょうか』

・・と聞いてみました。

先生の話を要約すると、次のようになります。

※ 日本語があまり話せない外国人の場合、やはり母国の精神科へ行き、そしてしばらく静養するのが一番よい。

※ 彼女が健康だった時期と、現在に至るまでの状況をよく知る人から聞いてみないと、なんとも診断ができない。(彼女の場合、日本にはいない)

・・ということでした。

よって私は、統合失調症・ADHD・ウェルニッケ脳症・コルサコフ症候群等の可能性について聞いてみました。

※ 統合失調症ではないと思う。彼女は非常に落ち着いている。統合失調症の場合、もっと内心びくびくしているようなところがあるが、彼女にはそれが全くない。

※ ADHDも違うと思うが、正確には大学病院で検査をしてみないとわからない。

※ ウェルニッケは、毎日酒を5合以上を20年くらい飲んでいるような人がなるもので、そんな簡単になるものではない。私はウェルニッケの特に重症の人ばかり見てきているので、軽度のウェルニッケなのかもしれないが、その場合、もう一度神経内科で診てもらうか、これも大学病院で検査してみるしかない。

・・とのことでした。

結論としまして、

先生『うーん・・ちょっと、わからないですねf^^;(笑)お役に立てずごめんなさいf^^;(笑)』

・・ということでしたf^^;(笑)

私『(冗談で)先生、デビルにとり憑かれてる可能性とかどうですかねf^^;?(笑)』

先生『それは私にはわかりません(笑)』

私『よーし、じゃあビビアン。今度バンジージャンプでもやってみるかf^^;(笑)』

ビビアン『バンジージャンプ?オオ、OKヨ(笑)』

先生『(大笑)』


・・ということで、精神科の先生が診ても、

結局【わからない】

・・とのことでしたf^^;(笑)

よって次の作戦として、バンジージャンプを計画してみますf^^;(笑)




2012年06月14日

【再勉強することにしました】

ちょっと理由があって、骨格矯正を再勉強することにしました^^;。

最大の理由は、私のまわりに重病人が多すぎるためですf^^;(笑)

もう記憶喪失者やら、何やら、かなりの猛者が多すぎますf^^;(笑)

よって最新の矯正テクニックを勉強することにしました^^;。

ひょっとしたら来年くらいから、九州まで来れる方には施術をしてあげれるようにするかもです^^;。





2012年06月17日

【・・どうすればいいのか・・】

最近この『記憶喪失の彼女』を書こうとすると、気持ちが重くなります・・。

やはり相変わらず物忘れがひどく、彼女はこの2週間で、自転車3台・パスポート・携帯を無くしてしまいました・・。やっぱり本当に重症です・・。


だいぶ前から、『ジテンシャ、コンド、カワナイト・・』

・・と、彼女から聞いていましたので、なるだけお金を使わないでいいよう、余っている中古の自転車がないか、友人・知人の何人かにたずねてみました。
そしたら一人の知人からメールが入り、ちょうど1台余っていて頂けるとのことでしたので、それを取りにゆき、彼女に渡しました。

ところがその5日後、

『ジテンシャ、トラレタヨ・・』

盗られたというよりも、おそらく停めた場所を忘れたのでしょう。
こうなることはある程度は予測していましたが、まさかこんなに早く無くすとは・・

自転車が手に入り喜んでいた矢先での出来事でしたので、彼女はちょっとショックの様子。

《・・仕方ないな・・》

ちょうど私の自転車もガタがきはじめていて、そろそろ買い替えてもいいかなと思ってましたので、私が新しい自転車を買い、お古の自転車を彼女に渡しました。

・・しかしそれから約1週間後、

『ジテンシャ、マタトラレタヨ・・』

さすがに私も、どこに止めたのか、鍵はちゃんとしたのか、色々と問いただしましたが、彼女は『ワカラナイ・・』としか答えません。

その時はさすがに私に怒られると思い、彼女はすでに新しい自転車を買ってきていました。

おそらくその自転車もいつかは無くすだろうと思いましたが、案の定その数日後にはすでに無くしていました・・。

その後、

『パスポート、ナクシタ』

『ケイタイ、ナクシタ』

急に連絡がつかなくなったと思ったら、なんと携帯までも無くしてしまったのです・・。

《・・こりゃ本当に重症だよ・・》

こんな状況ですのでなんとか助けてもらえないかと、再度精神科に連れてゆきました。

しかし先生は前回同様、彼女の母国語を話せる精神科医を探すか、母国に帰って診てもらうしか方法は無い。せめて彼女がいつくらいからおかしくなったのかをよく知る人もここにいないので、精神鑑定は出来ないとのこと。

仮に彼女が一時的に祖国に帰ったとしても、本人が精神科に行きたがらないので、私が付き添える日本国内で探すしかないのです。

よって色んなところに相談し、九州内で彼女の母国語を話せる精神科医がいないか探してみましたが、結局いませんでした。

仕方がないので、ひょっとしたら内科の検査で何かわかることがあるかもしれないと思い、内科に連れて行き各種検査をしてもらったのですが、検査の結果どこも異常なし、むしろ体は健康そのものとのことでした。

《・・もうどうすればいいのだろうか・・》


私が頭を抱えていたころ・・彼女の口からとんでもない言葉が発せられました。

要約すると大体こんな内容です。

※ あなたが私を病院に連れていってから、なんか具合が悪くなった。
『私に何をしようとしてるのですか?』

※ 私を元彼(彼女の)と間違って、私には全くわからない内容のことを言い、私を罵倒する。

それを聞いていて、私は背筋が凍りました。

『何を言ってるんだよ!?大丈夫か?自分はビビアンの前の彼氏じゃないよ!?』


それから慌てて再度精神科へ連れて行き、これらの症状などから、統合失調症の可能性について先生に聞いてみましたが、先生は、

※ 症状は似ているけど、たぶん統合失調症ではないと思う。

※ ただ外国人の場合、多少違うのかもしれないが、たぶん違うと思う。
彼女は非常に落ち着いているし、統合失調症の場合、人がいようといまいと関係なく幻覚や幻聴があらわれる(・・ような事を言われました)

※ やはり前回同様精神鑑定は出来ない。よって薬も出せない。

・・とのことでした・・・。

《・・こういう場合、一体どうすればいいのか。誰も助けてくれない・・》




2012年06月19日

最初この【記憶喪失の彼女】を書きはじめるにあたり、私は次のことを危惧し、書こうか書くまいか悩みました。

それは、

1. こんな記憶喪失なんてどこかの国のドラマじゃあるまいし、《そんなこと普通あるかよf^^;(笑)》と思われても仕方のない内容であること。

2. 個人が特定できる可能性がある、国籍や色んな重要部分を伏せながら、文章として成り立つものなのかということ。

3. そして色々がんばって彼女が治ればいいけど、治らなかった場合や、万一トラブル等が発生した場合、どうすればいいかということ。

まず1に関しましては、私には何のメリットもないし、【そんなことあるはずがない】と思われたりするデ・メリットのほうが大きいのですが、これはまぎれもない事実なので、そう思う人には思われても仕方がないです。

いま起きている現実を《まあ、難しいことは考えずに書いてみるかf^^;》と書き始めたということです(笑)

特に商売的には、デ・メリット以外考えられないですf^^;(笑)
まあ、いいかですf^^;(笑)

次に2は、やはり彼女のプライバシーを守りながら書かなければならないので、あるところでそれが最重要部分であったとしても、伏せるべきところは伏せて書かなければならないという部分です。

そして3は、これも今後どう展開するかわからないのですが、なるようにしかならないし、それが最悪な終わり方であったとしても、やる前から色々考えていては何も出来ないです。

ちょうど、いつかは独立開業したいけれど、《ああでもない、こうでもない》と慎重に考えすぎて、いつまで経っても結局独立開業できないような人と違い(私の周りにこんな人が多いので例に出しましたがf^^;(笑))、

やる前から失敗することばかりを考えない。最善の努力をして駄目だったらそれはそれで仕方ない、チャレンジ精神でいこう^^;!!という考え方です^^;。

(注)まあ、それで相当痛い目にもあってきましたので、世の中慎重に、石橋をしっかり叩きながら生きたがいいですよf^^;(笑)

石橋を叩くときは北島三郎さんの与作のリズムに乗り、

♪ トントントーン^^;!(納豆汁ーるっ^^;♪)

♪ トントントーン^^;!(永谷園ーん^^;v(笑))

・・としっかり叩きましょうねf^^;(笑)


冗談はこれくらいにして、本日ある大きな展開があったのですが、このところビビアンに振り回されて疲れきりましたので、今日はここまでとさせて頂きますf^^;(笑)



2012年06月21日
ファイル32


先日占い師に、ビビアンの手相をみてもらったのですが^^;・・・
この手相をみるなり、『これは強運ですよ!!』とのこと。



しかしどうも全く当たってないような気がします(笑)




























ファイル29

でも、何か四角で囲まれているよくない線があるみたいで、

『かなり自分を抑えている』

『何もしないとよくない。バリバリ働けば実力が発揮できる』

・・とのことですが、どうなんでしょうかねf^^;(笑)

どなたか手相をみれる方、鑑定をお願いします(笑)































2012年06月26日

【うつの食事療法】

現在好評連載中の『記憶喪失の彼女』ですが(まぁ、好評ではないと思いますがf^^;(笑))、彼女を治すために色んな本を読みました。

その中で、『薬を使ってではなく、食事療法等で治す方法』の本の中で、非常に参考になったのがこれらの本です。120613_1027~02

精製糖質の弊害
蛋白質不足

・・等が書かれていましたが、これらの食生活改善に加え、骨格矯正等を一緒に行えば、かなりいいのではないかと思います。(私が知っているうつの方は、骨格が歪み、筋拘縮がはげしい人が多かったので)

ただうつの方、もしくはご家族やご友人にうつの方がいる方は、一読の価値は十分あると思います。





2012年06月28日

【霊能力者のところへ連れて行ってきました・・】

病院に相談行っても、打つ手無し。日本に来ている外国人の様々な相談にのってくれるところへ連れていっても、全く打つ手無し。

もうどうすることも出来ないので、何か方法はないかと考えた挙句、

《もうこうなったら、マジで一度霊能力者にみてもらおうかf^^;・・》

・・と思い、ネットで『本物の霊能力者』で検索して、九州に本物の凄い人がいないか調べてみました。

そしたらテレビにも何度か出ているI・Kという方で、宗教には一切関与無し・低料金・的中率が高いという霊能力者の方がいましたので、昨日予約を入れて連れて行ってきましたf^^;(笑)

結論からいいますと、本当に鳥肌が立つくらい当たりまくりで、もう超びっくりしましたf^^;!!
最初は懐疑的だった私も、そのあまりの透視能力に、これは凄いとしかいいようがないという感じです^^;。そして今後どうすればよいかの方向性が見えてきました^^;。精神科の先生より頼りになった感じですf^^;(笑)

その霊能者の方は60歳くらいの女の方で、相談内容も生年月日も名前さえも話してないのに、座っていきなり彼女の事を話し始められて、ただただ『す、すげっーf^^;!!これは本物だf^^;!!』と、超びっくりしましたf^^;(笑)

その霊能者の方が話されたことを要約しますと、次のようになります。

☆ 彼女は非常に自分を抑えている。まわりの人のことを常に考えて、言いたいことを言えない(これは先日、手相の先生も全く同じことを言ってました。)

☆ 彼女は本当に物凄く頭がいい。そしてどんな困難にあっても耐えられる強靭な精神力や忍耐力、生命力がある。
ただ彼女が天才的に頭がよく、傷つきやすいから、(頭が狂ってしまわないように、自己防衛反応的に)何でも忘れるようにしている感じだと思う。

☆ 彼女は人から何度も裏切られてきている。これが原因で、何でも忘れるようにしていると思う。病気ではない。

☆ そして彼女には多重人格的部分が3人格あり、一人は3〜5歳くらいのかわいい子供。
これは小さいときに親からの愛情をあまり受けてないので、愛情を受けたいという部分が、子供のままになっている。もう一人は非常に芯の強い人格をもっている人。あと一人は、なんというか小悪魔的な人。
この3人格を彼女の中で取りまとめられるようになったら、彼女はかなりよくなる。

☆ 霊に取り憑かれてとかそんなのは関係ない。ただたまに影響は受けているのかもしれない。ただ受けたとしても大した霊ではない。(たまに怖い顔をするときがあれば、そのときは悪い霊の影響を受けている可能性があるが、可能性としては極めて低い)

☆ 彼女はあなたが優しい人間だとわかっているから、必ずあなたのもとへと帰ってゆく。そしてあなたに色々と言ったり困らせたりして、あなたを試している感じ。

☆ あなたが彼女のためなら死んでもいいというんなら、付き合ってもいいと思う。そうじゃないと、あなたは苦労するだけだと思う。ただあなたは奇跡(彼女を治すこと)を起こせる可能性はあると思う。

☆ 彼女を怒ったり、叱ったりしたら絶対に駄目。逆効果。ガラスの心だから駄目。

・・と大体こんな感じでした^^;。

結論として、彼女の傷ついた心を癒すことが何よりも大切のようです。。

しかし、

1.彼女が人から何度も騙されたり裏切られてきたこと(これは的中)

2.よって何でも忘れるようにしていること(これは十分有り得るかもしれないです)

3.彼女の3人格の部分(これも凄いと思ったところです。まさしく彼女の性格を分析すると、この3つの要素があります)

彼女が声も発していないのに、これらを言われました。

上記2が本当の原因かどうかはわかりませんが、霊能者の方から【忘れるようにしている】と言葉が出たとき、超鳥肌ものでしたf^^;・・。物忘れするなんて一言も言ってないときにですf^^;・・。

ただ【天才的に頭がいい】・・・これは間違いなく、ハズレだと思いますf^^;(笑)

しかし今回行ってみて本当によかったです^^;。八方塞がりの中、なんとなく僅かな光がみえてきた感じがします^^;。




2012年06月29日

今日は、ビビアンの頭蓋骨を念入りにマッサージ(頭蓋骨矯正とは違います)してみましたところ、いつもより独り言が減ったような気がします。。

いつもは訳のわからない独り言をよく言うのですが、頭蓋骨マッサージ後は脳の血流がよくなったのか、なんか違う感じです。
まぁ、色々とやるだけやってみます^^;。

ところでブログ読者の方より、

失礼ながら、ビビアンさんとは恋愛感情はないのですか?

・・というご質問を頂きました。

はい、ではお答えします^^;。

最初は恋愛感情はありましたが、今はもう

《・・変なのにつかまっちゃったよf^^;(笑)》

・・というのが正直な気持ちですf^^;(笑)毎日介護ですからねf^^;(笑)

ツ・カ・レ・ル・ヨ・ですf^^;(笑)



2012年06月30日

ビビアンは物忘れがひどいため、色んなことを何度説明をしてもすぐに忘れ、また同じ説明をしなければならない繰り返しが続きます><・・

この精神的ストレスは半端ではなく、私のほうが飲みすぎてウェルニッケにかかり、風呂場でおしっこしてしまいそうですf^^;(笑)

冗談はさておき、このような特異体質の人には第六感的才能があるかもしれませんので、ロト6を書いてもらうことにしましたf^^;(笑)

ちょっといやらしい作戦ですが、ア・タ・リ・マ・ス・ヨ・ウ・ニf^^;(笑)




2012年07月17日

先月から昨日まで、頭蓋骨矯正の最新技術を勉強しにゆき、なんとか懸命に覚えてきました。
よってこれから本格的にビビアンの頭蓋骨の調整をしてみます。。

・・しかしビビアンはいつも矯正中、話したり歌い出したり、黙っとけといっているのにじっとしていないんでムカつくんですよねーf^^;(笑)

よって矯正を中断して首をしめたりしてますf^^;(笑)
b0205991_915324
今度言うことをきかない場合は、矯正を中断して、プロレス式のアイアンクロー矯正に移行したいと思いますf^^;(笑)

















2012年07月18日

ちょっと事情があってビビアンに携帯電話を一台貸していたのですが、やっぱりというか案の定、貸して3日後には無くしてくれたのでした><・・。

・・こうなることはある程度予測していましたが・・その不安を120%裏切らないビビアンでした・・。

『・・まだ携帯のローンが長期間残っているのに、なんということをしてくれたんだよ><!!』

120717_1319~02
しかしまだ見つかる可能性もあるので、警察署に紛失届けを出してきました。

そしてその帰り、警察署内にある官内食堂に昼食を食べに行ってきました。



























120717_1319~01









日替わりランチが450円で、カツ丼480円、カツカレーが500円と、まあまあ安いかなといった感じです。。
























120717_1321~01
これがビビアンが頼んだ日替わり定食ですが、これはなんだか物足りないですねー(笑)これで450円なら、吉野家行って、牛鍋丼280円とけんちん汁120円を食べたほうが全然いいですf^^;(笑)










そしてこれは私が頼んだカツカレーですが、これもカツが通常の50%程度(そして野菜の具なし)じゃないですかf^^;(笑)おまわりさんがこんなのを食べてたら、泥棒を追いかけてもスタミナ切れで逃げられちゃいますよf^^;(笑)
120717_1321~02

そしてビビアンが私のカツカレーの福神漬けを見て、自分も食べたくなったのか、日替わり定食にはついていないにも関わらず、勝手に中央カウンターまで取りに行きました><。。

『ビビアン、それ取ったら駄目・・』

・・と言いかけましたが、どうせ言っても無駄だというのは、これまでの行動を見ていたらわかりきったことです><。。

日頃ビビアンは、公園や道端に咲いてる花を勝手にちぎっては持ち帰ってきて、日本の常識やマナーを何度教えても、なかなか理解してくれません><・・。

そしてこの日も警察署館内ある植木までちぎろうとしましたので(笑)、

『ビビアン、ダメ!!』

と注意したばかりでした><・・

漬物好きのビビアンは、日替わり定食には付いていない福神漬けを山盛りに取ってきたのでした。。

《・・^^;^^;^^;・・おいおい、ここは警察署内だぞf^^;(笑)・・そしていまランチ中の警察官だらけのここで、問題はおこしてくれるなよなf^^;(笑)》

そんなことはおかまいなしのビビアン、ニコニコと笑ってダンスをしながら、こっちに向かって歩いてくるじゃないですかf^^;(笑)
120717_1325~01
そしてそれだけならまだしも、山盛りにとってきた福神漬けを、私の皿にまでおすそ分けを始めたのでしたf^^;(笑)

《・・これでは自分も共犯者じゃないかよf^^;(笑)!!警察署館内ではおとなしくしといてくれよf^^;(笑)!!》

・・そんなことを言ったところで、理解してくれるはずがないビビアンでした><(笑)










2012年07月21日

先日ビビアンと道を歩いている時のこと・・

《・・こりゃ、重症だよ・・》

結構雨がザーザー降っているにもかかわらず、ビビアンは傘をさそうとしません・・

もちろん傘は手に持っているのにです。

『ビビアン、傘をさして!こんなに雨降ってるのに傘ささないと、頭がおかしい人みたいでしょ!!』

・・おや、まてよ?頭のおかしい人【みたい】じゃなくて、頭がおかしい【そのもの】だったよf^^;(笑)

こんな感じなので、脳の血流改善・体力強化のため、一昨日からスポーツクラブに通うようにしました^^;。

そして今日で2回目ですが^^;・・・ランニングマシンで全速力で走らせましたが、嫌がる犬がイヤイヤながら走ってるみたいで、見ていて笑いが止まりませんでしたf^^;(笑)

そして何度も走らせましたが^^;・・・その後大きな変化がありました^^;!!

今までとは別人みたいに元気になり、歌いながらダンスをしたりして、飛び回るくらいにはしゃぎまわっていますf^^;(笑)

これは連れて行って大成功で、今後も根気よくリハビリさせたいと思います^^;。



2012年07月23日

現在工事中の親戚のレストランにて、夕方から突然始まった食事会(大人は飲み会)での1コマです^^;。
工事現場で何気に飲み会が始まるこの雰囲気は、えりなちゃんとかは楽しいかもしれないですね^^;(私が一番楽しかったりしてf^^;(笑))

酔っ払いのおじさんと、ビビアンと、えりなちゃん^^;
120721_1847~01
































モザイク部隊の方と、えりなちゃんf^^;(笑)
120721_1901~02

































左から、イッちゃってる方と、ウェルニッケにリーチがかかっているおじさんと、えりなちゃんf^^;(笑)
120721_2038~02














2012年07月24日

305 0251《・・ビビアン・・一体いつ頃から、何が原因でこうなっちゃったんだよ・・》

・・ビビアンの過去(元気だった頃)を知っている人がいないか、探してみようか・・。



2012年07月26日

・・ついに、ビビアンの根本原因をつきとめたかもしれません。

体重減少、顔色が悪い、食欲不振等、様々な症状がありますので、【卵醤】というある民間療法を試してみましたところ、これまでにはない効果を感じました。

もちろんそれと同時に頭蓋骨矯正もしていますので、それが効いてきたのかもしれませんが・・

長期間1日1食をしてきた彼女は、【塩分欠乏症】だったかもしれないです。

詳しくはまた後日、ご報告いたします^^;。



2012年07月27日

なんと!以下の症状のほとんどが、ビビアンに当てはまります。。

【ナトリウム(食塩)が不足すると起こりやすい症状】

神経過敏・もうろうとする・精神不安・頭がおかしくなる・錯乱・情緒不安定・失神・だるい・元気がない・塩気を欲しがる・疲労・呼吸困難・頭痛・目眩・体重減少・血液循環量減少・低血圧・目がくぼむ・脱水症状・頻脈・心臓が弱る・むくむ ・腎臓虚弱・皮膚と舌が乾燥ししわがよる・副腎機能低下・日射病・食欲不振・消化不良・吐き気・嘔吐・下痢・胃痛・唾液増加・腹にガスが溜まる・筋力低下・筋肉痛・手足が冷たい・痙攣・関節炎

☆☆☆☆☆☆☆☆

普段汁物も好んで飲まない・塩分があるものもあまり食べないので、昨日無理矢理に梅干し8個くらい食べさせましたf^^;(笑)

痩せてらっしゃる方でも上記の症状を見て、

《・・こ、これって、自分のことじゃないかよ><・・》

・・と思われる方は、塩分不足からくる食欲不振で痩せちゃったかもしれないですねf^^;。



2012年08月04日

毎日勉強中

最近は頭蓋骨の勉強にはまっちゃって、毎日勉強しています^^;。やっぱり奥が深いですね。
頭蓋骨はあるポイントを施術すれば、一気に緩みます。
ある凄い先生からそれを教わり、昨日は嬉しくてたまりませんでしたf^^;(笑)

・・やっぱりこれで苦しんでる人を救えるように、治療家としての道を歩もうかとマジで考えはじめていますf^^;(笑)



記憶喪失の彼女 3 厳しい闘病生活〜急展開、ビビアン保護施設に